• 次のステップはマンション内にある集合機器の交換だった。
    日程調整の結果、8月25日に作業する事になった。
    今日は20日なのに、なんで5日もかかるのだと聞いたら、こちらのマンションの管理人の都合だと言う。
    じゃあ仕方ないか。。。

    25日まで待つ事になった。
    もはや接続が切れる事にうんざりし、あまりPCを触らないようになっていた。

    8月29日、再度auから電話。
    auの調べでは、回線は安定しているという。

    ならばと思って使ってみると、やはりすぐに切れる。
    何も改善していない。

    もう電話をかけるのはうんざりしていた。
    毎回、名前と住所と電話番号を言う手続きを踏まなければならない。
    そして、この頃にはもう対応履歴が長くなってしまっているらしく、
    「一旦対応履歴を確認した後、こちらからお電話致します。」
    と言われて切られてしまう。
    そして、折り返しの電話がかかってくるのは30分以上待った後なのだ。
    いつ電話がかかってくるかわからず、何かしようとしても身が入らず、結局その30分はただひたすら待つだけだった。

    そうは言っても、auに動いてもらわないと、この現象は改善されない。
    仕方なく、9月1日に電話をかけた。

    「すいません、先日調査に入ってもらったのですが、接続が切れる現象が未だに起こっているのですが。」

    「はい、わかりました。それではご本人様確認のため、お名前とお電話番号を頂けますか?」

    「あの、毎回その確認があるんですけど、
     もう何回もかけていて、毎回本人確認があって、その後履歴を確認されて、コールバックを待って、
     現象の話をするまでに毎回45分か1時間くらいかかってるんです。
     それの改善をして欲しいという事もお願いしているのですが、どうなってるんですか?」

    「あ、その確認をするためにも、ご本人様確認をさせて頂きたいのですが。」

    「だって毎回全然改善しないんですよ。
     私の携帯番号、そちらでわかるでしょう?それで認証してもらえませんか?」

    「ご要望は上の者にお伝えしますので、申し訳ありませんが今回もご本人様確認をさせて下さい。」

    「上の人に伝えたら改善するんですか?」

    「申し訳ありませんが、上の者の判断になりますので、この窓口では何も申し上げられません。」

    「…わかりましたよ。で、私の名前と電話番号ですね?」

    「はい、お願いします。」

    「名前は斉藤義男、番号は03-1234-5678です。」

    「はい。次に、ご契約のご住所を教えて頂けますか?」

    「東京都文京区春日9-99-99です。」

    「はい。ありがとうございます。ご契約の確認がとれました。auひかりマンションタイプをご利用ですね。
     …やはり、対応履歴が長くなっておりますので、
     一旦こちらで過去の履歴を確認させて頂いてからお電話させて頂きたいのですが。」

    「毎回それなんですよ。その電話を待っている間、私は何もできないんですよ。
     いつかかって来るかわからない電話を待たなきゃいけないから。
     次からは必ず改善して下さいね。」

    「…すみません、お約束はできません。上の者にはお伝えいたしますので。」

    「わかりましたよ。じゃあお電話お待ちしていますので。」

    そして折り返しの電話を待った。

    Posted by サイト主 @ 7:11 PM for 管理人の体験談 |

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

最近のコメント